私の日々


by まこ

熊野古道 小辺路(こへち) の旅 (後)


小辺路(こへち)は 紀伊半島中央部を南北に通り熊野三山と高野山の両霊場を最短距離で結んでます。
標高1000m以上の峠を三度越えねばなりません。熊野参詣道でも険しい道で庶民(参詣者・商人)が
中世頃から利用された道です。
d0217072_123055100.jpg

早朝 大股を出発、伯母子峠越し三浦を目指します。今日のおにぎり弁当めはリ寿司です。(長野のおやきと同様外同じ中味イロイロ、この寿司は高菜の葉で包まれてる )めはり寿司は郷土料理で高野山以外どの宿でも 中味をかわり だされました。次の宿泊先は 民宿岡田さんです。このお宅は 土建業・大規模椎茸栽培・民宿をやっています。食材は 数時間前に収穫した 山菜・渓流の魚あまご・猪・手作りこんりゃくまさに 地産地消 皆手作りこんにゃくの美味しさに感激!!歩数18日2.9万歩・19日2.3万歩 やっと昇った峠また下りるの連続
たいへんの慰めは 吉野に劣らぬ桜
d0217072_12311625.jpg

この地方 美林で有名です。 伐採10年以上後に付く 藻 とても神秘的でメルヘンチック。
d0217072_12304791.jpg

今日のスタート柳本橋 つり橋ゆらゆら定員2名です。
d0217072_12313624.jpg

熊野本宮大社めざします。
d0217072_12313061.jpg

途中に世界遺産の記念碑がありました。とってものどかな眺めの良いところに鎮座してました。
d0217072_1592233.jpg

これが 熊野本宮大社です。ここで高野山から同行くださった語り部中谷さんとお別れです。
4日目の朝 一日休養日に(他に迷惑かけない為に休む)当てるか否相談しました。
「大丈夫! 行きましょう! 大丈夫!!」 この励ましで完歩 今日は2.5万歩きました。
d0217072_204029.jpg


熊野古道完歩証高野山~熊野本宮70k踏破を証明していただきました。 私の宝物になりました。

感謝感激
d0217072_1595269.jpg

最後の半日伊勢路(いせじ)を歩きました。語り部さんは吉田さんです。馬越(まごせ)峠をこし尾鷲神社を
めざしました。この馬越が一番絵になる場所でしょうか

今回の旅 平均2.7万歩/日 日数6日  奈良・和歌山・三重・同行のメンバーなかでも語り部さんと
心かよわせた 旅でした。行けてよかった 完歩出来てよかった。快く旅に送りだしくれた家族のお陰
    感謝  感謝
  
[PR]
by pcgmasako | 2011-05-11 23:48 |