人気ブログランキング |

私の日々


by まこ

<   2013年 03月 ( 7 )   > この月の画像一覧

名湯秘境めぐり


一日目をモザイクにしてみます。
JR直江津駅でバスに乗換えると まもなく雪景色下の右側です。 未だ春遠いかんじです。
長い関越トンネル通過後下道をズンズン走り 一軒宿 宝川温泉です。一軒宿と言っても 大手門から入ると
広大な敷地に 何軒分もの建物あり 熊が5頭も飼育されてる スケールです。(モザイクの三段目)この宿 凄いのは 大露天風呂(女子専用 1ヶ所・混浴3ヶ所)です。上の段 混浴子宝湯から吊り橋を戻る 夫婦?です。橋の下 後方 湯に入る ひと達です。
d0217072_023586.jpg

今晩は 日本三大温泉の一つ 草津温泉がお泊りです。お腹をいっぱいにして 有名な 湯畑のライトアップに出かけました。
d0217072_1133450.jpg

2日目は 薬師温泉/旅籠(テーマパーク風・古くは法師温泉と呼ばれたてた。)
d0217072_1354395.jpg
上はお雛様と盛りもんです。
今月中飾っておくそうで女は 華やかさにうっとりです。下・右側 人間国宝 濱田庄司の居宅を移築したもの。これ程壮大な木造平屋立て 無いそうで 立派で 大きいものでした。今日の宿は ホテル・旅館 100選に選ばれてる磐梯熱海の華のやです。名に違わず 見事な湯殿の数々です。
最終3日目 野地温泉・野地温泉ホテルです。
d0217072_2154435.jpg
上段 伝統の檜風呂
地元の方から 聞きました 写真左下 シンボルです。この地方は 建物に災いが起きない様に 建てる際
屋根裏に揚げるそうです。3日間 なんと多くの泉質・温泉に入ったでしょうか! 温泉三昧・美味しい物に出会ったでしょう!ちょっぴり・ちょっぴり 東北のお役に立ったでしょうか?野地温泉にまた行ってみたいものです。第二の人生に訪れた土湯温泉も直ぐそこです。
d0217072_2392878.jpg



              がんばろう 福島
by pcgmasako | 2013-03-23 23:18

わが家の春


この春 このに気付いたとき なんと嬉しかったことでしょう!昨年 長野の群生地で買求めたものですが 私の管理悪く ダメと思ってました。しかし、さすが 宿根草 咲いてくれました。
d0217072_2471659.jpg
 はちらちら 咲き始めました。058.gif
d0217072_2572317.jpg

植木鉢の花々たちも 咲いてます。久しぶりに コラージュしてみました。
d0217072_302386.jpg

by pcgmasako | 2013-03-17 23:45

日帰り 長野たび


某スーパーの招待旅行で長野・松代・上田に出かけました。
早朝天候に恵まれ富山を出発しました。新潟に入り雪が ちらつき始め 長野県に入ると すっかり雪模様
だんだん心配になってきました。しかし、上田市に着く頃 春爛漫・抜けるような青空でびっくりです。長野県やはり大きい?縦に長いですね。
d0217072_222726.jpg


毛皮工場を見学しました。全く 毛皮の縁のない私、上手なお手入れを勉強?いたしました。
  ・時々たたくか、掃除機で埃をとる
  ・毛先にそってブラシをかけると ふんわり毛が戻る
  ・ちょっとした汚れは中性洗剤で拭き取る
d0217072_241754.jpg

楽しみなランチタイム。店内のウインドゥに松澤登美雄さんの風俗人形が有りました。2年前松澤さんのペンションで木彫り体験したことあります。作品はぬくもりと郷愁の木彫りです。松澤登美雄で検索してみて下さい。どれも 昭和の良き時代が溢れています。
d0217072_2511510.jpg

最後 城下町 松代を訪れました。佐久間象山の出身地です。(NHKの八重の桜で奥田瑛二さん演じてる方)
幕末の動乱期 世に多大な影響を与えた人物です。
d0217072_2584422.jpg象山宅を訪れた高杉晋作(左)

対談した部屋が現存してます。 
d0217072_2591985.jpg
中岡慎太郎(下)ほかそうそうたる人たちが蟄居中の佐久間象山を訪ねています。

d0217072_301032.jpg

長野はやっぱりおやきですね。
残念ながら 大きなお店は 定休日 次のお店は 売れ切れ 、最後は残念な旅でした。008.gif
城下町をゆっくり歩けて 良いたびでした。043.gif043.gif
by pcgmasako | 2013-03-12 23:55

富山の風景 上市・富山


今日訪れた場所はアニメ「おおかみこどもの雨と雪」
モデルの「花の家」に出かけました。
d0217072_059437.jpg
以前訪れた季節と違い 雪の中の「花の家」なにか郷愁・懐かしさ・暖かさ・・・・
d0217072_1132295.jpg

訪れる人たちは 実に鹿児島県以外全国から この山里に押し寄せてるとの事  浅生地区は39世帯暮らした時もあったが 今は2軒のみとなった 過疎地区です。この地図は 訪れた大学生の提案で皆自分の住む所に自分の名前を書いてます。
d0217072_113147.jpg

アニメのポスター・前のお雛様 県外の方の寄付だそうです。
d0217072_122177.jpg
囲炉裏の中の薪ストーブで餅を焼きました。
d0217072_1275920.jpg
皆と美味しくぜんざいを頂きました。
d0217072_129656.jpg

台所から見えた 雪景色です。
d0217072_1302254.jpg
午後から最終日の山下清展に行きました。
ご存知ですか?入口(入場券を渡す所)の背景のポスターは 何時でも 写真写すことオーケーだそうです。
d0217072_1372556.jpg

水墨美術館の庭 好いですね。しだれ桜 咲くころ 又 訪れたい お庭です。
by pcgmasako | 2013-03-10 23:49 | 富山の風景

今日のお話?


d0217072_11443837.jpg

図書館に出かけました。人だかりが有り 様子が何時もと違ってます。横の松川に車が・・・
d0217072_11522460.jpg
d0217072_1154292.jpg

こんなハプニングを目撃するの始めての事 野次馬で顛末を見てました。
各社報道機関・見る顔のアナウンサーも見られます。
ですから すでに報道されてますが 中年男性が 図書館駐車場からミスで転落させたとのこと。
車はダイビングして向こう県庁側に落下してます。
レッカ車2台でようやく引き上げられました。
d0217072_12114068.jpg

6時前の呉羽山です。
d0217072_1213787.jpg

6時10分過ぎ 朝日が昇り 夜が明けました。
先日銀行の窓口で写真が展示されていて 2月早朝の呉羽山の素晴らしい写真があり 今日訪れてみました。やはり 2月の晴れた早朝でなければ ダメみたいです・・・是非 来年 出会いたい スポットです。

d0217072_12212479.jpg

昼 サークルの皆さんと リッチに岩瀬の松月にランチに出かけました。
d0217072_12235187.jpg

蟹・海老・アンコなど これぞ日本料理!
美味しいものを頂き しあわせ 幸せです。 
帰路 海の貴婦人「海王丸」のマストを車窓にみて帰りました。
今日の新聞に おかえり 海王丸が掲載されてますね。ドック最終日の貴婦人だったのね。
by pcgmasako | 2013-03-08 22:42

私の3月3日


何回目の桃の節句でしょうか? 桃の節句と耳の日でもあります。午前中は耳の日相談会に行って来ました。耳鼻科専門医が耳の診察や聴力検査を行ってもらえるイベントです。60代になって 若いころと比べ、聴力の衰えの自覚があり、
門家のシビアな意見を聞たいと参加しました。結果確かに衰えあり、しかし 年齢の平均的なレベルでした。取りあえず ほっとしました・・・・(加齢   立ちはだかる 壁)
d0217072_23391020.jpg

ミー&マイガールミュージカルを観に出かけました。
生のステージは、臨場感あふれ 素晴らしく 剣 幸さん
輝いて見えました。剣 幸さんのファンになりました。
3月3日 最終ステージだから?一層 演技者の熱気ムンムン 観客にも伝わり オーバードホール全体が 一体となり うねりとなり
終演しても 拍手鳴り止まず 何度幕が 上がったでしょうか!
d0217072_1151030.jpg
脇を固めた 地元出演者たちは 1年前から地道な練習を続けた事も発表されました。地方都市・富山で素晴らしいミュージカルが発信出来る事 一観客でしかない私ですが 誇らしく 満ちた気持ちで帰路に着きました。
d0217072_1454812.jpg

3月3日やはり お雛様ですね。以前もアップした私のお宝お雛様です。数年前に 久しぶりに見つかり再び飾り始めました。箱の中からS54年の3月4日の父の文字で書かれたメモが見つかりました。飾る時 母と亡き父との思い出話をしながら飾付けてました。その母も今は 父の所に旅立ちました。以前写って無かったぼんぼり、家人が 今様の物ですが、今シーズン買ってきてくれました。両親・家人  愛情感じる 雛飾りです。人形をしまう日は 天気良く湿気の低い日が
良いとの事(防カビ 対策)  今日 絶好な日和かと  かたずけました。 来年 元気で 会いましょう!!
 追伸
     雑学ですが  
          三人官女のまゆ  既婚者なし  未婚者あり
          我家のもの     お座りしてる方 既婚者らしく 眉が 有りませんでした。
            
                                 ( 60年振りの 発見です )
by pcgmasako | 2013-03-04 23:00

昨年は 安房トンネルを通り松本の温泉に車で行きましたが、今回 2月 安全にJRで行きました。
しかし、殆んど 普通(行き 富山~糸魚川 特急乗車1回のみ)を乗り継ぎ 茅野まで行きました。
d0217072_216838.jpg
大糸線に乗り換えると景色が
一変 富山の風景とは 違って 何か懐かしさを感じる 冬景色です。
d0217072_3313721.jpg

富山では 道路で見られる
スノーシェードを電車が走ります。
d0217072_2255339.jpg
大糸線・南小谷駅でJR上りがJR東日本  下りがJR西日本の路線になります。
d0217072_2433649.jpg
夏場に大勢の登山客で賑わう白馬大池駅も閑散としてます。
d0217072_2463170.jpg
今日は 素晴らしい晴天で白馬連山が 圧巻で車窓を飾っています。朝9時40分に乗車し茅野駅15時11分下車、ホテル16時過ぎに到着です。何度も乗り換え ドンコの旅家人は ちょっと 根を上げ気味 私 期待に違わず 大満足の旅です。お食事タイム  信州の食材をメインにバイキング・各アルコール 飲み放題 家人 大満足でした。
d0217072_2563595.jpg
屋外では 大鹿のイルミネーションが 点灯しています。
d0217072_385017.jpg
情緒ある露天風呂を楽しみました。
d0217072_3113243.jpg
朝食と窓辺からの雪景色のツーショット 私のお気に入りの写真になりました。
d0217072_3132881.jpg
前の写真と同一の位置で頭上は 見事なつららです。やはり 冷え込みが凄いん場所です。高原なので次回は夏に再び訪れたいと思っています。ドンコの贅沢な時間のたびでした。
by pcgmasako | 2013-03-01 23:27